ミニマリストの暮らし

今日から自分の人生をたのしく生きるための3つのポイント

こんにちは、ゆすけ(@tokimeku_life)です。

 

あなたは自分の人生を生きていますか?

相手に合わせて生きたくもない飲み会ややりたくもない仕事をしていませんか?

 

多くの人は相手に合わせてしまい時間や金銭的余裕がなくなり、自分の好きなことややりたいことができなくなってしまっています。

今回は時間と金銭的な余裕を作りあなたの人生をたのしく生きるための3つのポイントを紹介します。

自分の人生を少しでも変えたい人におすすめの記事になります。

自分の人生を生きるための3つのポイント

今日からあなたの人生を生きるための3つのポイントを紹介していきます。

1.自己理解

2.断捨離(モノ、人間関係、小さな無駄)

3.即行動

自己理解

1つ目は自己理解です。

まずは自分のことを理解することから始めましょう。

 

あなたは自分のコトをどれくらい理解していますか?

 

たとえば、すきなコトや、すきなデザインなど…

多くの人は好きなモノやコトを聞かれてすべてを即答できないです。

それはなんとなくでモノやコトを選択していることが多いからです。なんとなくの選択では自分の人生をなんとなく送ってしまうことになります。

なんとなくの選択をしないようにするためにまずは、自分のコトを誰よりも理解しましょう。

自己理解について詳しくは以下の記事を参照してください。

断捨離(モノ、人間関係、小さな無駄)

2つめは、断捨離です。

モノ

あなたは自分の所有しているモノを管理しきれていますか?

 

多くの人は自分がどれくらいのモノを所有しているのかすら認識していません。まずは身の回りのモノから断捨離しましょう。

例えば、使用していないバッグや衣服。

これらを断捨離し空間や時間、精神的余裕を作り出しましょう!

 

断捨離の方法やコツについては以下の記事を参照して見てください。

人間関係

モノを断捨離し時間、空間、精神的的余裕を手に入れたら、次は人間関係を断捨離しましょう。

人間関係を断捨離するとは、自分が時間を共有してもいいと思う人だけと時間を共有するようにしましょう。

例えば、飲み会。
数人で飲む場合は、一人でも時間を共有したくないと思う人がいたら飲み会を断るようにしましょう。

時間を共有すべきでない人の基準としては

・マイナス表現が多い

・自分の利益しか考えてない人

自分が嫌だなと思う人と時間を共有するのではなく、好きな人たちと共有する時間を増やしましょう。

小さな無駄

最後に断捨離すべきなのは小さな無駄です。

小さな無駄とは、モノを探す・片す・選ぶ時間、やりたくないことをする時間など…

生活の中にある少しの無駄を意識して断捨離していくようにしましょう

即行動

3つめは即行動することです。

自分の人生を豊かにするには多くの経験が大切になってきます。

たくさんの経験をするには即決断し、即行動することが重要です。

もし、行動してみて「つまらないな」など思ったらすぐにやめましょう。

最後に

自分の人生を変えていくためにできることから少しづつやっていきましょう!

 

少しでもよかったなと思ったら是非ほかの記事も読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。