ミニマリストの暮らし

簡単に断捨離できる!?メルカリのコツ

こんにちは、ゆすけです。

 

あなたは断捨離をするときにモノをどう手放していますか?

 

今回はわたしがモノを手放すときに利用しているメルカリでのモノの手放し方について紹介していきたいと思います。

メルカリを知ってはいるが梱包や説明、発送がめんどくさいとイメージしていませんか?

わたしが利用してきて活用してきたテクニックを知れば手軽にメルカリでモノを手放すことができるようになります!

 

メルカリとは?

メルカリは、スマホを使って簡単に商品を出品したり購入することのできるフリマアプリです。

 

出品者さんはメルカリに購入者が支払いをしたのを確認してから商品を発送し、受け取り評価をされてからお金をもらいます。

商品取引の間にメルカリをはさむので安心して取引することができるのが特徴です。

また取引相手のいままでの取引評価も確認することができるのも魅力です。

これからインストールする方!

よかったら招待コード『MPDSNH』を入力してください!

 

使わなくなったモノを出品しよう!

ではアプリをインストールし登録したらさっそく商品を出品していきましょう!

商品を出品する際に決めなければならないモノは以下の3つです。

・商品写真

・商品の説明文

・価格設定・発送方法

1つづつ解説していきますね!

1.商品写真について

商品写真でしか取引相手は商品を見ることができないのでとても重要になってきます。

商品写真は最大で4枚まで貼ることができ様々な角度から商品を見ることが可能になります。

しかし一番重要なのは1枚目の写真です!

1枚目の写真でいかに購買意欲を湧かせることができるかがポイントになってきます。購入意欲を湧かせるためには商品の詳細がわかりやすく、欲しい!と思う写真を使用します。

 

ポイントは背景に気を使うことです!イメージはインスタ映えの写真を撮る感じですね。

手軽に写真を撮って出品できることから、写真の背景に気を使う人は多くないです。

例えばこの商品写真(下の方に影が入っていますが気にしないでください笑)のように背景をシンプルにすることで商品がはっきりしていますよね?

背景をシンプルにするのに無地の布などの上に置いて撮影するときれいに写真を撮ることができます。

この写真は布団のシーツの上で撮影しています。また、写真を撮るときはなるべく自然光で撮りましょう!

残りの写真は商品のことがわかるように様々な角度から撮った写真を載せるといいです!

 

商品の説明文について

つぎに重要な商品説明です。ここではなるべくおおくの情報を記載することを意識するといいです。

傷や汚れ、使用期間、大きさなどの商品の状態について書きます。

後でトラブルにならないように問題のある点は写真とともに詳しく記載しましょう!

 

最後に下の方に関連ワードをスペースを空けて記載していきます。

こうすることで多くの人が見ることになるので商品が売れやすくなります!

例えば、

商品名:

無印良品 キーケース

商品説明:

あたらしいキーケースを購入し使用しなくなったので出品しました。

大きさは縦10cm横5cm、半年ほど使用していましたが手入れをしていたので革の状態はいいです。

カードを収納することもできICカードにも反応します!

シンプルなデザインなので女性でも男性でも利用することができます。

よろしくお願いします。

 

無印良品 キーケース レザー 革製品 ヌメ革 カード入れ ICカード 定期入れ

価格設定・発送方法

あなたはどのように価格を設定しますか?

高すぎても売れないし、安すぎるともったいない気がするし…笑

わたしはメルカリで売れている価格で販売しています

売れている価格の調べ方は、商品検索の絞込みで販売状況の売り切れにのみチェックを入れます。

   

そうすると売れた商品のみが表示されるので、自分の商品の状態と一番近い価格で出品します。

すぐにでも手放したいモノなら売れている価格の一番安い価格で出品するのがオススメです。

 

つぎに発送方法についてです。

送料込みのらくらくメルカリ便、クロネコヤマトの営業所に持ち込みで発送しましょう!

メリット

・発送時に伝票を書く手間がなくなる!

・売れやすい!

 

ヤマトの営業所に持ち込んで発送するときはタブレットでQRコードを印刷するだけで発送手続きがおわりなのでとても楽です。

あとで詳しく記載していますがヤマトの営業所に発送用の箱が売っているので梱包を済ませておけば発送用の箱を発送するときに必要な分だけ購入することができます。

もう1つは送料込みの方が売れやすいです!

おおくの人は着払いにしていると送料込みに変更して欲しいと交渉してきます笑

 

発送する際に必要な物

商品が売れたら発送準備をします。

相手の評価もあるので発送が一番面倒だと思いますよね?

なれると発送が一番楽になります笑

準備する物は以下の2つです。

 

クッション封筒はネコポス利用時にのみ使用します。

 

梱包方法・発送まで~

 

🔵ネコポスサイズ(A4サイズ、高さ2.5cm以内)

透明の袋に入れてからクッション封筒に入れれば発送準備は完了です。

商品例→Tシャツ、アクセサリー類、本、ゲームカセットなど…

 

🔵宅急便コンパクト(縦25cm,横20cm,高さ5cm以内)

透明の袋に入れ、専用の箱を¥65でヤマトの営業所で発送する際に購入すれば発送準備は完了です。

商品例→スマホ、分厚めの衣類、時計、小物複数品など…

 

🔵宅急便(60サイズ~)

ヤマトの営業所で商品の入るサイズの段ボールを購入しましょう。

あとは商品を箱に入れれば営業所の方が緩衝材を入れてくれるので発送準備は完了です。

商品例→バック、体重計、アウターなど…

 

このように梱包をしていくことで商品に問題がなければ取引評価が下がることはありません!

 

まとめ

🔵商品写真は背景に気をつけるべし!

🔵商品説明はおおくの情報を書くべし!

🔵発送は送料込み、らくらくメルカリ便、クロネコヤマト営業所に持ち込みにすべし!

以上のことを意識してメルカリでモノを手放していきましょう!

おまけ

商品は頻繁に更新しましょう。18-24時の間に商品がよく売れるイメージなのでその時間に更新するのがオススメです!

 

少しでもよかったなと思ったら是非ほかの記事も読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。