ミニマリストの暮らし

【ミニマリストのインテリア】部屋づくりの前に決めるべき3つのこととは?

こんにちは、ゆすけです。

あなたは,自分の部屋をもっと居心地のいい空間にしたい!

と思ったことはありませんか?

居心地が良くない部屋だと

・気分が晴れない

・なんかモヤモヤする…

・家にいたいと思えない…

などの悩みがありますよね。

僕自身もこのような経験から自分にとって居心地のいい部屋づくりを目指して部屋づくりをしてきました。

そこでこの記事では自分にとって居心地のいい部屋づくりをするために、部屋づくりの前に決めるべき3つのことについて紹介していきます。

これから紹介することを意識して部屋づくりをしていくと誰でも効率よく自分にとって心地の良い部屋づくりをすることができるようになります。

結論から言うとこの記事で紹介する決めるべきことはこちらの3つ。

・部屋へのこだわり

・必要なモノ

・部屋のテイスト

それぞれについて詳しく説明していきます。

ミニマリストゆすけ
ミニマリストゆすけ
居心地のいい部屋づくりをしたい人におすすめの記事です!

この記事の内容についてはYouTubeでも紹介しているのでぜひチェックしてみてください!

『部屋へのこだわり』

まず1つ目の『部屋へのこだわり』について。

ここでいうこだわりとは自分の部屋、生活でこれだけは譲れないというポイントです。

まず初めに自分のこだわりを明確にしておくと、自分にとって心地のいい部屋づくりがしやすくなっていきます。

まずは何個か紙に書き出してみましょう。

例えば、

・モノは少なすぎず多すぎず

・家事の時間を短縮したい(掃除、洗濯など)

・大きいベッドで寝たい

など!




『必要なモノ』

2つ目の『必要なモノ』について。

生活に必要なモノは人によって違います。

家で勉強やパソコン作業がある人はデスクが必要だし、洋服が好きな人は洋服を収納するアイテムが必要だったりなど…

自分の生活に本当に必要なモノを書き出しましょう。

このときに書き出すのは家具や大きめの家電などの部屋のスペースを広く必要とするものだけで大丈夫です。

例えば僕の場合は

・デスク、チェア

・ベッド

・ハンガーラック

・ラック×1

・冷蔵庫

・洗濯機




『部屋のテイスト』

3つ目の『部屋のテイスト』について。

自分がどんなテイストのインテリアにしたいかを決めましょう。

インテリアのテイストとは何かというと

イケアのような北欧スタイルや

無印良品のようなナチュラルスタイルなど…

インテリアのテイストはInstagramやRoomClipで気に入ったものを探してみましょう!

インテリアのテイストを先に決めずにアイテムを増やしていくとモノの統一感がなくなり中途半端なインテリアになってしまいます。

これを防ぐためにも先に部屋のテイストを決めてから先ほど書き出した部屋に必要なモノのアイテム購入していきましょう!




『まとめ』

・部屋へのこだわりを明確にする

・自分の生活に必要なモノを書き出す

・部屋のテイストを決めてからアイテムを購入

以上が効率よく自分にとって心地の良い部屋づくりをするために意識していることについてでした。

少しでもよかったなと思ったらぜひほかの記事も読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。