ミニマリストの暮らし

【ときめく暮らしを手にいれる】自己理解の方法

こんにちは、ゆすけ(@Tokimeku_life)です

 

あなたは自分のことをどれくらい理解していますか?

 

たとえば、すきなコトや、すきな食べ物、色、デザインなど…

多くの人は好きなモノやコトを聞かれてすべてを即答できないです。

それはなんとなくでモノやコトを選択しているからです!なんとなくの選択では自分の人生をなんとなく送ってしまうことになります。

なんとなくの選択をしないようにするためにまずは、自分のコトを誰よりも理解しましょう。

 

この記事は自己理解について知りたい人におすすめの記事になります。

なぜ自己理解をするのか

あなたは断捨離で「捨てなきゃよかった」と後悔したり、買い物で選択肢に悩むことはありませんか?

自分を理解することで自分の好きなコトやモノを明確にし、無駄なモノだけを断捨離できるようになったり、選択肢に悩むことが少なくなります!

また、自己理解をしておくことでときめく暮らしをするための厳選、洗練に役立ちます。

自己理解の手順

次のステップで自己理解を深めていきます。

1.とにかく書き出す

2.具体的にする

3.まとめる

4.必要なモノを書き出す

1.とにかく書き出す

まずは自分の好きなコトを紙に書き出しましょう

ポイントは量を書き出しそこから絞り込むイメージです。

量を書くことで自分の好きなコト、やりたいコトの方向性が見えてきます。

数はいくつでも構いませんが制限時間は2分です。

 

ぼくの場合はこうなりました。

旅行、ファッション、インテリア、遊び、モノトーン、ドライブ、シルバーアクセサリー、筋トレ、スポーツ、ガジェット…

2.具体的にする

次に書き出したことについてどんな◯◯なのか?」質問をします。

この質問に具体的に答えることでその◯◯に必要なモノが明確になります。

今回は1つの好きなことに対して3分以内に具体的に出てくる限り答えましょう。

例えば、旅行の場合は…

Q.どんな旅行か?

・友達とワイワイしながらする旅行

・温泉などのリラックスする旅行

・海や川などの自然を感じる旅行

・車でドライブしながら目的地に行く旅行

・行ったことのない地域の観光

・その地域の名産品を食べる旅行

というふうになりました。

3.まとめる

つぎは具体的にした好きなことを自分が思うジャンルにおおまかにまとめていきます

 

例えば、

・温泉などのリラックスする旅行

・海や川などの自然を感じる旅行

リフレッシュする旅行とまとめました。

このようにまとめられるものをおおまかにまとめていきます。

これは自分が思ったふうにまとめればいいです!

 

ワイワイする旅行

・友達や大切な人とワイワイしながらする旅行

・車でドライブしながら目的地に行く旅行

リフレッシュする旅行

・温泉などのリラックスする旅行

・海や川などの自然を感じる旅行

観光する旅行

・行ったことのない地域の観光

・その地域の名産品を食べる旅行

必要なものを書き出す

具体的に好きな旅行をイメージすることで

それに必要なモノが自分でわかってきたと思います。

そうしたら必要なモノを書き出していきます。

 

そうして書き出したモノが自分の好きなコトに必要なモノになるので

断捨離するときに明確な基準として活用していきます。

最後に

まずは自己理解を深めることがときめく暮らしをおくる上で必要なことです。

自分の好きなコトやモノを明確にして、無駄なモノやコトを断捨離していきましょう!

今回の記事があなたに合ったときめく暮らしの参考になれば嬉しいです。

 

少しでもよかったなと思ったら是非ほかの記事も読んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。